the pillows 『PENALTY LIFE』 #12

  • M7 「I know you」

さて問題作。とはいっても僕個人的に、ってだけで、大半の人にはキャッチーなポップソングに聴こえるでしょう。でも僕は、そういう普通のポップソングをピロウズに求めてはいないんですよ。こういった曲は誰か他のバンドにやらせとけばいい。イントロのコード進行なんて「C Am F G」ですよ? 中学生が作ってんじゃないんだから。これこそさわおが嫌う「インスタント・ミュージック」ではないのか? 曲構成、アレンジともに「普通」で、僕は不満ですね。
以前のピロウズを求めてしまうとこういう辛口批評になってしまうんですが、「ピロウズ」という先入観を取っ払って聴けば、カッコイイ曲であることは間違いありません。これもバンドの成長と捉えるべきなんでしょうか。うーむ。