forget me not

世界中の誰よりきっと眠りすぎた。毎週この日は同じことを書いているような気がするんですけど、まあ嘘を並べ立てたってしょうがないので、僕はこれからも眠りすぎます。と、人間的に素晴らしく駄目駄目な決意をしたところで、早々と二度寝でもしようかしらとのび太口調で考えたんですが、あら珍しい、人間孤島の僕に、今日はなんと予定が入っておりますよ。忘年会です。忘年会とはですね、平たく言えば年を忘れる会です。親しい人が何人か一箇所に集まり、「ええと、今年は西暦何年だったかしら……?」と悩み倒すわけですね。もしくは「ええと、来年の干支は何だったかしら……?」と悩む。誰も答えられない。それが忘年会。あるいは、「今日は年齢なんて忘れて赤ちゃん気分でレッツゴゥ三匹!」と叫びつつ、おもむろに服を脱ぎ捨て、女性の胸部あたりに存在する突起物に跳びかかる会。それが忘年会。もしこの更新を最後に連絡がつかなくなったら、「ああ、ミカヂリは年を忘れたのだなあ」と思ってください。あと返す返すお知らせ申し上げますが、寝ぼけ眼を擦りつつ強引に文章を書くとこういう惨事になりかねないので皆さんお気をつけくださいね。