古木がスターたるゆえん

http://www.baystars.co.jp/realtime/report.php
横浜ベイスターズ公式サイトの広報リポート(5月22日分)より抜粋。

最後に集音マイクです。試合後古木選手は、西岡守備コーチに「西岡さん今日は帰るのが遅いですね。」と話しかけていました。すると西岡守備コーチは「いろいろ悩みがあるんだよなぁ、なぁ古木。」と返していました。古木選手はそんな西岡守備コーチに「早く帰ったほうがいいですよ。」と気遣っていました。


ドリフ的かつ、つげ義春的な会話。深くて浅い。古木克明は「野球界のファンタジスタ」という異名をとるほど珍プレーに長けたスペシャリストであり、あまりにファンタジスタすぎて打撃の調子が良くてもレギュラーに定着できない選手。捕ったボールを一塁に送球しようとしてすっ転んだ守備は横浜スタジアムの語り草になっています。フライの落下点を見極められず右往左往する華麗なダンスは沖縄アクターズスクール直伝。守備に関してはプロのレベルに達しているかどうか甚だ微妙です。しかしスターなのでこういう会話ができる。外野手に転向してからはサード守備で見せたような神業は目立たなくなりましたけれど、オドオドしたポジショニングは相変わらずで、間違いなく西岡コーチの悩みの種の一つなのですよねえ。「早く帰ったほうがいいですよ」だって。わはは。スターの器だやっぱりこの人は。