轟轟戦隊ボウケンジャー

今日はストーリーがイマイチだったせいか、音楽の素晴らしさと邪竜一族の可愛らしさが際立った日でございました。ほんと音楽が素晴らしい。かぐや姫的っていうか、そんな感じに素晴らしい(小学生の感想)。そして邪竜一族マジ可愛い。「女はどこだ!」と言ってボウケンジャーにつっかかってきたらもうボウケンジャーしか見えてない。目的の女が現れても見えてない。ボウケンジャーと乳繰り合い続ける。そんでようやく女を追っていったかと思ったら埋まる。「うおー」とか言って埋まる。超ドジっ子。選ばれし邪竜がこの萌え度であるのなら、その邪竜を支配するリュウオーン様のドジッ度は何をかいわんや。おそらく積み木崩しゲームで真っ先に崩壊させるタイプ。しかもジャンケンで勝って一番手をゲットした状態でいきなり崩壊させる。「うおー」とか言って。白けるゴードン爺。ほんわかコンビ。「リュウオーン様、まだまだ一回戦目ですよ!」と励ましたらリュウオーン様の逆ギレにあいぶん殴られる邪竜下っぱ。「うおー」とか言って。その吹っ飛んだ部下が二回戦目に使うはずの積み木に直撃。白けるゴードン爺。なんだ、もう世界は平和じゃないか。